水遊びでヒドイ顔


国会議事堂前の信号待ち・・異常な〜〜し!
    
もう一人の大切な家族の食事について
食事に入れてる品・・・有機亜麻仁油、有機オリーブオイル、ビール酵母、
玄米胚芽、ミドリイガイ、マリンコラーゲン、フカヒレコンドロイチン、
タヒチアンノニ・・・全て人用のです、家族も飲んでいます!
マグロの目玉、中落ち、サーモンの切り落とし
1パック¥200〜300!
天然コラーゲンDHAもタップ〜〜リ!
ゴーヤ舞茸トマトなど適当に有る野菜を
オリーブ油かシソ油で炒めます。
オメガ酸もタップリ

魚のアラ、モズク、コンブ
干しシイタケ、ニンイク
免疫力UPに最高の
食材を圧力鍋で30分加熱し
消化吸収しやすいように
ミキサーにかけて冷凍
2週間分まとめて手抜きです
    そこに生馬肉1食220グラムと時々半熟卵
      サプリメントでハイ、出来上がり!
  その他に納豆・ブロッコリースポウラウト、豆腐、スリゴマ、
  黄粉などを適当に有る品を。

  テマヒマをかけることも愛情では・・・と私は思います、
  それを一番わかっているのは・・・ジュジュですが・・・

   
     これ・・・なんですかぁ〜〜〜〜?僕意味かわりまへん!    
                      お気に入りの場所は・・・階段の踊り場、笑。











冷凍かぼちゃ、冷凍とろろなども
どんどん活用!(手抜き)
下記にオートミールを入れて煮る
甲状腺ホルモン分泌機能低下症の
ジュジュ専用オジヤが完成!
免疫力UPする椎茸、茸類は毎日与え
ましょう〜〜!!(私達もね)
但、消化悪いので必ずミキサーに
かけてください。

冷蔵庫の野菜室の状況により、オジヤの内容が違う
残飯処理班体長ジュジュ!ありがとう!
馬肉についてと成分表
http://www.pet-pal.com/detail.htm
馬肉鹿肉などの専用冷凍庫購入、大冷笑””
不要の電子レンジに100ショップのトレーを乗せて
ジュジュの素敵なテーブル?
クチャ〜クチャ〜結構ゆっくり何も言わずに食べる
食後には
プレーンヨーグルトと下記の
馬アキレス・ヒズメ・牛タン皮ジャーキー
の中から
豪華な1点プレゼント!笑。
食った食った食後はひたすら寝るZzzzzzz・・・
やめてください、ヅラは要りませよ〜〜ん!
ジュジュのTOPへ



幻想的?ただの手ブレです・・・
日比谷公園の山から、丸の内の夜景ですが
ジュジュはあまり興味ないようです・・・
★手作り食事の利点★
1)安心、安全、素材、食材がわかる、手作りにはフードに無い大切大切な
酵素が有る!

2)
消化吸収が良い約7〜8割吸収します、ウンPの匂いが違い量が半減します。
  ウンPの色も匂いも食べた品によって毎日違います。
フードにはトウモロコシと明記ありますが芯や皮、人の食べない部分です、
ミートの表示は内臓、糞尿、毛、爪全てが含まれて居ます、
勿論実験用、病死も含めて、医療のチューブなども全てです)
ですから、フードの子はウンPも多く一色でツンと鼻をつくような匂いです。

3)内臓への
負担は少なく、胃、腸捻転になる確率が殆ど少ない。
フードは人工的に作られていつので、消化吸収時に内臓に負担はかかります。

4)特に、唇や歯茎の色が黒々として、本来の犬の歯茎になります。

5)歯垢が殆どつかないので、歯磨きをする必要はなくなります。

6)体臭、口臭も殆ど無い、結果、風呂には年数回です・・・臭くないから!
スキンシップやエネルギー交換も兼ねて、ブラッシングや蒸しタオルで身体を拭くことにより、
皮膚の状態やオデキなどの早期発見も出来ます!

7)内臓や身体に余分な脂肪がつかない

8)手作りには自然と食事の中にビタミンアイ(愛)が入るように思います、
何よりも犬自身がそれを一番わかってるように思います、
これも大切なコミニュケーションの一つでは。

9)治療費に出費や時間を使うなら、その前の予防を兼ねた日々の
食事に費用と時間は使いましょう〜〜!が私の自論です。




勿論、賛否両論あると思います、これはあくまでも、私達家族とジュジュが心から信頼
している主治医(ナイト先生)との出会いから始まり、衣装同源を私が実感したことです、
フードから手作り(生肉)への移行は十分な時間をかけて、焦らず、急がず
楽しみながらが長続きするポイントです。
生肉に切り替えるとウンPが軟くなりますが、元気で食欲もあれば心配ないと思います。
フードをご使用時は国産品で表示内容の明確な品をお選び下さい。

何か、大切な意味があって(縁があり)出会った家族です、この機会に本も読んでみませんか?
医食同源、この地球上の生き物全てに共通することではないでしょうか・・・
インスタント食品の氾濫、飽食の時代の今、犬と言う家族を通して教えられたことです。



偶蹄類でない、馬は口蹄疫の心配はありません

馬肉・牛タン皮ジャーキー・馬アキレス・・・ペットパル
http://www.pet-pal.com/index.htm

馬肉のサイト・・・馬肉は小林畜産さんの会津の馬刺しの人用の切り落としが最高!
http://www.aizubasashi.com




★★★ジャン・フェネル著・・・犬のことばがきこえる
これは絶対に必読本です!!


★飼い主が知らないドッグフードの中身―なぜこんなに病気の犬が多いの?
池田 泰人著 (マタモル出版)


★食べさせてはいけない!―ペットフードの恐ろしい話 アン・N. マーティン著 (白揚社)

★ペットフードが危ない  ペットの食事を考える会著 (広文社)

★かんたんで経済的!愛犬のための手作り健康食  須崎 恭彦著

★犬・猫に効く指圧と漢方薬―ふれるだけでペットが喜び、元気になる シェリル シュワルツ著

★犬と猫のための自然療法

★漢方で犬・猫を元気にする


★イヌのこころがわかる本―動物行動学の視点から
2005年後半と大切な食事について、必読本のご紹介は一番下です
ヘヘヘッ・・・
か〜〜〜ちゃん!
水は噛めん!
不機嫌サンタ・・・
馬アキレスロング
 画像は500g入
 1キロ¥12000
牛ヒヅメスモーク
牛タン皮ジャーキー
 画像は500g入
 1キロ¥2000
お腹が緩い時などは、葛(奈良県の本葛)を溶いて
食事に混ぜると効果あります、葛は消化吸収良く、また、
身体を温める効果も有。
夏場は溶いた本葛にオリゴ糖、魚のアラ煮るを入れて
冷やして食事の上にトッピング、粉末寒天なども良いですよ